Sinnラインナップの中でも、高インパクトなモデル

皆様こんにちは。

ジン・デポ福岡より、担当の山村です。

今回はミッションタイマーことEZMシリーズより、EZM12 のご紹介です。

主として緊急医療現場の救急救命医に向けて開発され、その際には多くの現場の声が反映されました。

こうして完成した EZM12 の主な特徴は次のとおりです。

① 救命に必要な時間を読みやすく的確に表示。(パルスローターとよばれる特殊な秒針により、脈拍がとりやすい)

② 付着した薬剤などを簡単に洗浄できる設計。(専用のシリコンストラップは工具など必要とせずその場で簡単に脱着可能な構造)

③ ラテックスなど薄手の手袋を引き裂くことのないよう、ケースはシャープな部分のない形状である。

以上、このEZM12の持つ特殊装備から、ドクターヘリ搭乗員等、医療に従事する方へ

是非、装備して頂きたい1本です。

しかし、この時計が放つ、インパクトの強いルックスは他の時計には無いカッコ良さがあります!

新しいコレクションにいかがでしょうか。

そして専用BOXにはドイツで有名な大手メーカーである、ボーカー社はボーカープラスシリーズ Sinn ロゴマークが入ったツールアイテムが付属します。

 

今回のリスト・ハンドモデルは4月入社のニューフェイス 平野 恭平 くんです!

彼のシッカリとした腕元に44mmケースが合いますね~。(うらやましい…)

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

ジン・デポ 福岡 山村

シェアする