【No.170】パイロットウォッチ vs ダイバーズウォッチ

皆さん、こんにちは。ジン・デポ 渋谷の小出です。
いつもブログをお読み頂き誠にありがとうございます。

最近UTC針が搭載されたモデルがジン・デポ渋谷で人気なんです。特に24時間表示で第二時間帯を知りことができ、世界中どこにいても本国の時間を知るのに便利な機能ですね。今はコロナ禍でなかなか海外に行くことが難しいですが。

UTC(Universal time coordinated/協定世界時)と、GMT(Greenwich mean time/グリニッジ標準時)との違いは改めてレビューしますね。

そんな中で比較対象として試着される二大巨塔があります。パイロットウォッチのmodel 857とダイバーズウォッチのmodel U2です。

 

 

 

 

model 857
レザーストラップ仕様 ¥407,000(税込)
SSブレスレット仕様 ¥456,500(税込)

世界中を飛び回る人にとって有用性の高い24時間表示式のUTC機能を搭載した本格パイロットウォッチです。パイロットにとって最も重要な瞬時の視認性を高めるため3・6・9・12のインデックスを強調したダイヤルデザインと、ジン社独自の特殊結合方式のパイロットベゼルを装備。上空12,000m負圧耐性も備えたプロユースの機能性と外観が特徴です。

 

主な特徴です。

(1) コックピット由来の3・6・9・12のインデックスを強調した視認性の優れた文字盤。

(2) マグネチック・フィールド・プロテクションによる80,000A/mという高い耐磁性能。

(3) テギメントによるセラミックと同等の硬度で傷がつかない時計ケース。

(4) パイロット用の両方向回転ベゼルはテギメント+特殊結合方式で決して外れない。

(5) 時計を湿気から守る除湿機構のArドライテクノロジー搭載。

(6) 防水性能はドイツ工業規格DIN8310に準拠し20気圧(200m)防水。

(7) 時計の厚さは12mmを切った11.8mmの薄さで装着感は抜群。

 

 

U2(EZM5)
シリコンストラップ仕様 ¥517,000(税込)
SSブレスレット仕様 ¥522,500(税込)

ドイツ最新鋭の潜水艦の鋼鉄であるUボートスチールを、時計ケース・回転ベゼル・リュウズに使用したU2は、Uシリーズの基本モデルであるU1に第二時間帯を表示できるデュアルタイム機能を搭載したモデルで、2,000mの耐圧テストをクリアしているプロフェッショナルダイバーズウォッチです。

 

主な特徴です。

(1) 時計ケースにはドイツ最新鋭潜水艦の鋼鉄であるUボート・スチールを採用。

(2) 回転ベゼルはテギメント加工でセラミック以上の高硬度を実現し傷がつかない。

(3) 逆回転防止のダイバーズ用の回転ベゼルは特殊結合方式で決して外れない。

(4) Arドライテクノロジー搭載でドライカプセルは3個装填。

(5) SINN特殊オイル66-228採用で-45℃から+80℃の温度域での精度保証。

(6) 防水性能は脅威の200気圧(2000m)防水。

(7) 世界初!DNV GL(旧ゲルマニア・ロイド)にて欧州潜水器具規格に認証。

 

 

 

パイロットウォッチのmodel 857 と ダイバーズウォッチのmodel U2 を比較してみました。

 

【比較1】

model 857
直径は43mmです。時計ケース(裏蓋は除く)、リュウズ、回転ベゼル、ブレスレットは、904Lのステンレススチールにテギメント加工が施され、1,200ビッカースの硬度があり傷が付きません。

model U2
直径は44mmです。時計ケース、リュウズ、回転ベゼルは、Uボートスチールです。回転ベゼルのみテギメント加工が施され1,500ビッカースの硬度で傷が付きません。ブレスレットは904Lのステンレススチールです。

 

【比較2】

model 857
防水性能はドイツ工業規格DIN8310で20気圧(200m)防水です。耐磁性能はSinnテクノロジーのマグネチック・フィールド・プロテクション80,000A/mです。日本のJIS規格の第2種耐磁時計は16,000A/mですので、5倍優れています。裏蓋はニッケルフリーの軟鉄です。

model U2
防水性能は200気圧(2000m)防水です。世界初のDNV GL(旧ゲルマニア・ロイド)にて欧州潜水器具規格に認証されています。耐磁性能はドイツ工業規格DIN83094,800A/mです。日本のJIS規格の第1種耐磁時計も4,800A/mですので同等の性能です。

 

 

【比較3】

model 857
Sinnテクノロジーの特殊結合方式のパイロット用両方向回転ベゼルを採用し、904Lのステンレススチールにテギメント加工が施され、硬度は1,200ビッカースで傷が付きません。ケースサイズは直径43mm×厚さ11.8mm、ベルトを除いた重量は90gです。ベルト幅は22mmです。

model U2
Sinnテクノロジーの特殊結合方式のダイバー用逆回転防止ベゼルを採用し、Uボートスチールにテギメント加工が施され、硬度は1,500ビッカースで傷が付きません。ケースサイズは直径44mm×厚さ15.5mm、ベルトを除いた重量は114gです。ベルト幅は22mmです。

 

 

【比較4】

model 857
SinnテクノロジーのArドライテクノロジーを採用。時計ケースの7時位置側面にドライカプセルが装填され、時計ケース内にはプロテクトガスが充填され、水分浸透を最大で25%削減することができるEDRパッキンを採用しています。

model U2
SinnテクノロジーのArドライテクノロジーを採用。時計ケースの6時位置と、文字盤下の2時位置と10時位置にドライカプセルが合計3個装填されています。時計ケース内にはプロテクトガスが充填され、水分浸透を最大で25%削減することができるEDRパッキンを採用しています。さらに、SINN特殊オイル66-228を採用して、-45℃から+80℃の温度域での精度保証しています。

 

 

【比較5】

model 857
暗所で3・6・9・12が発光して視認性は抜群です。

model U2
U2はEZM5です。EZMシリーズは12時位置のバーインデックスが2本あるのが特徴で、暗所で12時位置を瞬時に確認でき、視認性を確保しています。

 

 

 

 

model 857とmodel U2は、それぞれUTC針を採用しています。プロのパイロットやダイバーは海外での任務が極めて多いので、世界中どこにいても本国の時間を知るのに便利な機能です。

また、それぞれのモデルにあったSinnテクノロジーが採用されており、開発コンセプトの違いがとてもよく解りますね。

あなたはパイロットウォッチのmodel 857か、それともダイバーズウォッチのmodel U2か、どちらを選びますか?

 

 

 

ジンの時計の詳細は、ジン・デポ渋谷までお問い合わせください。

TEL : 03-6416-0020

メールはコチラから

shibuya@sinn-depot.jp

 

 

Sinn DEPOT Onlineはコチラから

Sinn DEPOT Online

 

 

Sinn DEPOT Online YouTube のチャンネル登録も、どうぞよろしくお願い致します。

Sinn DEPOT Online YouTube

 

 

今日のmodel 857とmodel U2は改めましてYouTubeにてレビューします!!

 

 

人気のモデル103.SA.Gです。

 
※このページからは全画面表示で視聴することができません。全画面表示で視聴なさりたい方は、直接Sinn DEPOT OnlineのYouTubeのサイトからご覧ください。
リンクはコチラ

 

 

僕が愛用しているモデル6000です。

 
※このページからは全画面表示で視聴することができません。全画面表示で視聴なさりたい方は、直接Sinn DEPOT OnlineのYouTubeのサイトからご覧ください。
リンクはコチラ

 

 

 

【新型コロナウイルス感染拡大防止対策に関して】

ジン・デポ渋谷のスタッフは、マスクと手袋の着用、手洗い、手指のアルコール消毒の徹底、店舗内換気を行い、お客様の安全を最優先に心がけております。「ご入店時の手指のアルコール消毒」「店内でのマスクの着用」にご協力をお願い致します。

 

写真/Sinn Spezialuhren GmbH、Sinn DEPOT Shibuya

 

2021年9月15日/小出

シェアする