【No.157】来てます!Uボートスチール!!

皆さん、こんにちは。ジン・デポ 渋谷の小出です。
いつもブログをお読み頂き誠にありがとうございます。

今日は、ジン・デポ渋谷で大人気のダイバーズ・ウォッチのUシリーズをご紹介します。

 

 

〈ここが凄い!その1〉ドイツ最新鋭の潜水艦Uボートスチール

時計ケース、回転ベゼル、リュウズには、ジン社独自の素材であるドイツの最新鋭の潜水艦Uボートの鋼鉄を使用しています。この潜水艦鋼鉄「Uボートスチール」は海水耐性が優れているだけでなく、残留磁気を帯びずに反磁気性があり、また表面硬度が非常に高いといった特徴があります。

 

 

〈ここが凄い!その2〉キズがつかない回転ベゼル

ジン・テクノロジーの一つである「テギメント」加工が施され、セラミックと同等以上の高硬度を誇っています。テギメントとは、窒素を使用した浸炭加工を時計のケースに施すことにより鋼材の表面に炭素分子を拡散・浸透させ、焼入れして硬化させる技術です。ドライバーで引っ掻いても傷が付きません。

 

 

 

〈ここが凄い!その3〉決して外れない回転ベゼル

「特殊結合方式の回転ベセル」を採用しています。ネジがお分かりになると思います。これは4箇所にあります。1箇所はCリングを止めるネジです。残り3箇所は中のブレードを時計ケースの溝にはさみ込んでいます。これが「特殊結合方式の回転ベゼル」です。潜水時によく発生する岩などにぶつけて回転ベゼルが外れるという事故は起こり得ません。

 

 

〈ここが凄い!その4〉世界初!欧州潜水器具規格に準じた認証

船級協会であるDNV GL(旧ゲルマニア・ロイド船級協会)は、フランクフルトを拠点とするジンのダイバーズウォッチを、様々な基準に従って試験・認証しています。一つの試験工程では耐水性能と耐圧性能に焦点があてられ、もう一つの試験工程では、時計業界においてそれまで一度も例のなかった、欧州潜水器具規格に従った認証が行われています。

 

 

〈ここが凄い!その5〉脅威の防水性能と耐圧性能

U1が1,000m、U2が2,000m、UXは時計ケースにシリコンオイルを封入することにより、圧力による収縮率を海水や淡水とほぼ同じにするハイドロ・テクニックを採用しており、外圧に対して全く同じだけの内圧で押し返すというパスカルの原理の応用で、防水・耐圧性能は5,000mです。さらにドイツの船級認証機関DNV GL(旧ゲルマニア・ロイド)の検定を受け、Uシリーズ共通の時計ケースは12,000mまでの耐圧テストをクリアーして認定書が発行されています。

 

 

 

model U1
1000m防水

 

model U1
¥396,000(税込)

2005年に発売されたUシリーズの中で最もベーシックなモデルです。ケースとリュウズ、裏蓋は潜水艦用スチール製で、逆回転防止ベゼルは同素材にテギメント加工を施して1500ビッカースの硬度をもちます。またベゼルは一般的なはめ込み式ではなく、サイドからケースにネジ留めする特殊結合方式を採用し、衝撃を受けても外れることがありません。ムーブメントはセリタ製の自動巻き Cal.SW200-1(自動巻/26石/28,800振動/パワーリザーブ38時間)を搭載しています。ケース・サイズは直径44.0㎜、厚さ14.3㎜。

 

 

model U2(EZM5)
2000m防水

 

model U2(EZM5)
¥517,000(税込)

U2シリーズのスタンダードモデルで2005年に発売されました。プロフェッショナル・ダイバーのために開発され、EZMシリーズのひとつでもあります。潜水艦用スチールをケースと裏蓋、リュウズ、逆回転防止ベゼルに使い、ムーブメントはセリタ製の自動巻き Cal.SW330-1(自動巻/25石/28,800振動/バワーリザーブ42時間)を搭載しています。文字盤中央にある24時間の第2時間帯表示は潜水には不要なため、水中では見えないよう赤で表示されています。また、特殊オイル66-228(45℃から+80℃での精度保証)、Arドライテクノロジー採用。ドライカプセルは6時位置と内部に合計2個搭載されています。

 

 

model UX(EZM2B)
5000m防水

 

model UX(EZM2B)
¥418,000(税込)

2006年に403.HYDRO(1996発売)の後継機として発売されました。ケースと裏蓋、リュウズに潜水艦用スチールを採用し、逆回転防止ベゼルにはさらにテギメント加工を施して1500ビッカースの硬度をもちます。ベゼルはUシリーズの他のモデルと同様に、ネジでケースに留める特殊結合方式で取り付けられています。403.HYDROと同様にケース内部にシリコンオイルを充填して5000m防水を保証するとともに、水中での高い視認性を確保しています。ケース・サイズは直径が44.0㎜、厚さが13.3㎜。ムーブメントはETA製のクォーツCal.955.652を搭載しています。ロングライフバッテリーで約7年駆動します。

裏蓋は特殊構造で中央に円盤がはめ込まれています。急激な温度変化が起きるとケース内部の圧力が増減します。また圧力の変化でシリコンオイルが充填されたケース内の非常に微細な気泡が膨張することがあります。そこで内圧の変化や気泡の発生を抑えるために、円盤がわずかに浮き上がる構造が考案されたのです。

 

写真の左側がシリコンオイルを封入したモデルです。水中であらゆる角度から視認できます。シリコンオイルを封入していない空気が入っている右側は、水中では約45°以上の角度で、光の屈折率の反射で鏡面状態になり文字盤が見えません。5000mという驚異の防水性能と水中での視認性の確保がジンのハイドロ・テクニックです。

 

発売の2005年から使用している小出の私物のU2.Sです。時計ケースはテギメント+PVDのおかげで全くキズが付いていません。またシリコンストラップは若干テカってきましたが、ほとんど劣化していません。とても強度のあるシリコンですね。

 

 

ジンの時計の詳細は、ジン・デポ渋谷までお問い合わせください。

TEL : 03-6416-0020

メールはコチラから

shibuya@sinn-depot.jp

 

 

Sinn DEPOT Onlineはコチラから

Sinn DEPOT Online

 

 

Sinn DEPOT Online YouTube のチャンネル登録も、どうぞよろしくお願い致します。

Sinn DEPOT Online YouTube

 

 

 
※このページからは全画面表示で視聴することができません。全画面表示で視聴なさりたい方は、直接Sinn DEPOT OnlineのYouTubeのサイトからご覧ください。
リンクはコチラ

 

 

【新型コロナウイルス感染拡大防止対策に関して】

ジン・デポ渋谷のスタッフは、マスクと手袋の着用、手洗い、手指のアルコール消毒の徹底、店舗内換気を行い、お客様の安全を最優先に心がけております。「ご入店時の手指のアルコール消毒」「店内でのマスクの着用」にご協力をお願い致します。

 

写真/Sinn Spezialuhren GmbH、Sinn DEPOT Shibuya

 

2021年8月30日/小出

シェアする